2008年05月19日

love love rab。


guide1.jpg

昔、盲導犬の訓練を受ける前の仔犬をあずかって育てる
「パピーウォーカー」というボランティアをした事がありました犬(笑)
私がお手伝いさせていただいたのは「ライトハウス」という団体で
もともとは盲導犬の任務を終えた引退犬を引き取るつもりで問合せを電話
ところが職員の人に「パピーウォーカー」を強く勧められ・・・

というのも、盲導犬の数がまだまだ足りず、
ボランティアもパピーを育てる方が助かるからのようですたらーっ(汗)
めちゃ悩みましたふらふら
だって、盲導犬になる大切な仔犬をあずかるなんて荷が重過ぎるあせあせ(飛び散る汗)
両親も歳だし、預かる1年の間は決められたしつけとルールを守らないといけないし。。。
でも、職員の方の熱意に負けました顔(汗)

うちで預かることになったのは黒ラブの女の仔揺れるハート
毛並みがツヤツヤぴかぴか(新しい)の元気な彼女は「ZEAL」という名前でしたかわいい
盲導犬として産まれて来るコ達にはそれぞれアルファベットの頭文字が
割り当てられていて、私たちの歳はZ個体るんるん
同じ兄弟姉妹はみな”Z”から始まる名前なのですクマ

ジールは1年間我が家で思い切りの愛情を注がれて訓練所に戻ったんですが
残念なことに皮膚病を患ってしまい、盲導犬としては落第もうやだ〜(悲しい顔)
でも、母犬としてたくさんの盲導犬のタマゴ達を産んだと聞いています手(チョキ)
パピーウォーカーが終わると、里心がついてしまうからと訓練所に帰ってからは
会わせてもらえないけどかえってその方がこちらも辛くなくていいのかな?

そんなわけで、今ではわんこ*ぷらネットとしても盲導犬事業には深く関わっています犬(笑)
スタジオには募金箱もあるし、ボランティアデーには顔を出したりもします手(チョキ)

前振りが長くなりましたが・・・あせあせ(飛び散る汗)
日曜はボランティアデーで、久しぶりに訓練所に行ってきましたぴかぴか(新しい)
千早赤坂村の山奥にあるんですけど、たくさんのラブ達が集まって
ゲームや盲導犬のデモンストレーションや模擬店などがありますレストラン
うち犬は連れていけないので、ジャスカシ達はお留守番やったけど
本当にお利口さんなわんこばかりハートたち(複数ハート)

guide2.jpg

ずっと以前に行ったボランティアデーでラブ達が飼い主と一緒に
「だるまさんが転んだ」をしてた時はビックリしたexclamation×2
だって鬼が振り向いたら、ちゃんと固まるんやもんハートたち(複数ハート)

たくさんワンコがいても決して騒がずおとなしい彼らを
これからも応援していきたいと思いまするんるん
guide3.jpg

by やぐ

ニックネーム やぐ at 17:25| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凛々しくて、でも優しい表情がキュンッてきます揺れるハート

パピーウォーカーって大変なんですねあせあせ(飛び散る汗)

知らなかったですたらーっ(汗)

私も、子供の頃おじいちゃんと住んでる時
シェパードちゃんと育ったのですけど、なんか、大型犬が懐かしくなりました顔(メロメロ)

ちゃんと訓練を受けている子達はすごいですねぴかぴか(新しい)
お仕事モードと、切り替えれるって私でも無理なのに顔(ペロッ)


Posted by エンジェル at 2008年05月20日 21:00
テレビで一度見たことがあります。
1年間愛情を持って育てて旅立たせるのは辛いけどお役目の為ですものね。
あれ以来、私も結構関心アリ募金ています。
Posted by ラムまま at 2008年05月21日 08:26
>エンジェルさん

そなの、パピーウォーカーって大変でしたたらーっ(汗)
しっかりしつけないといけないし、コマンドの言葉も決められていたしふらふら
でも、それが大切なことやし、愛情を持ってしっかりしつけてあげる方が
彼らにとって人に仕える事が喜びになるんやね揺れるハート
本当に勉強になった1年間でしたぴかぴか(新しい)


>ラムままさん

最近は映画になったり、随分認知されつつあると思うんですが
まだまだボランティアも少ないし、一緒に過ごした仔と
別れないといけないのは本当に寂しいですもうやだ〜(悲しい顔)
でも、どこかで頑張ってくれると思うと嬉しいし、
他のワンコ達ももっと愛おしく思えるんですよハートたち(複数ハート)
盲導犬だけじゃなく、聴導犬やセラピー犬など私たちのために
頑張ってくれる犬たちにホント感謝ですぴかぴか(新しい)
Posted by やぐ at 2008年05月22日 17:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1386838
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

バリ島旅行
Excerpt: バリ島旅行
Weblog: バリ島旅行
Tracked: 2008-05-19 23:28